アップライトピアノ 売りたい

ピアノを手放さないといけなくなってしまったら...

結婚して2回めの引っ越しをすることになったんですけど、
とうとうピアノを手放さないといけなくなってしまいました(T_T)

 

夫が転勤なので引っ越さないといけないんですけど、赴任している期間もはっきりしなくて、
住むところの広さ(狭さですけど!)を考えたら、余裕がなくて一旦手放すしかないかなって...
アップライトなんで、工夫したら置けるかなってずいぶん悩んだんですけどね。

 

居間にあるアップライトピアノ

 

ピアノ売ったり、手放したことのある人って、きっと後ろ髪を引かれるような気持ちで
そうされた人が多いんじゃないのかなぁって、しんみり考えてしまいました。

 

長く使ってきて愛着あるし、いい人に引き取ってもらえたらそれもありかなって思ったんですけど、
売るんだったらどうなるんだろって話になって、買取価格の相場を調べてみました。

 

ただで譲ってもいいって思ったくらいなんで、正直期待してなかったんですが、
思ったほど安くないっていうか、「このくらいで買い取ってくれるんだ」って感じました(^^)/
高い安いの受け止め方って、人によるんでしょうけどね。

 

長年連れ添った大切なピアノを売っちゃうんだと思ったら、いろんなことが気になりました。

 

  • いくらで買ったんだっけ? (もともとは買ってもらったんですが...)
  • 何年使ったかな? 古いと売れないのかな?
  • メーカーによって違うのかな? 人気モデルってあるのかな?
  • 最後に調律したの、いつだったかな? しばらく調律してなくても問題ないのかな?
  • 汚れとかキズって、細かいことまでチェックされるのかな?
  • 住んでるとこ関係あるのかな? 私は都会には住んでるんだけど...

 

自分でピアノを売ったことなかったし、誰がどう買い取ってくれるのかもよく知らなかったし、価格の相場勘もないし、手間がどれくらいかかるのかも分からないし、って状態でしたから、いろんなことが頭の中をグルグルと回っていった感じでした


 

ピアノの買取価格を調べるには

 

一番便利だなと思ったのは、一度に複数の買取業者で査定してもらうことです。

 

1つの業者だけだと不安ありますよね。できるだけ多くの買取業者で査定額を出してもらうのがポイントでしょうか。

 

買取業者によっては、かなり値段の差が出る場合もあります!
買取査定をしてもらうなら、まずは『買取一括査定サイト』を利用するのがベストだと思いました('ω')ノ

 

アップライトピアノに限らないんですが、買取一括査定サイトだと、
インターネット上でピアノの査定をしてもらうことができます。
しかも、1業者からの査定だけでなく、複数の買取業者から査定をしてもらうことができます。

 

わざわざピアノを見に来てもらう必要もなく、たった1回の登録で複数業者からの査定額を出してもらえるので、
どこが一番高く買い取ってくれるかを簡単に調べることができます。

 

もちろん完全無料です(^O^)
今の時代当たり前かもしれないですけど、無料でお手軽なのはすごく嬉しいです。
まずは買取一括査定サイトを利用してみるといいですよ。

 

無料でピアノ買取の一括査定をやってくれるサイト

 

 

↑ ズバット ピアノ買取査定比較は、こちらです

 

  • 提携会社(23社)、利用件数、累計利用者数、サイト運営期間等、全てで業界1位です。
  • 入力はたったの1分で済みます!
  • 最大5社で一括査定をしてくれます。
  • 無料です!
  • 住んでいるところや自分の条件に合った業者を探し易いです。

 

 

 

↑ 引越し侍ピアノ買取一括査定は、こちらです

 

  • 引越し侍が厳選したピアノ買取業者が査定するので安心です。
  • 「1分完結!」が売りです!
  • 最大5社から一括見積をとってくれます。
  • 無料です!
  • 自分の条件に合った業者を選べます。
 

一括査定って簡単で便利だなと思いました

実際に査定してもらってみて、「な〜んだ、これだけのことなんだ」って思いました。
だって、初めてだったし(^_^;)
無料もありがたいけど、簡単だし。

 

アップライトピアノだけじゃないですけど、売りたい、手放さないといけない、って考えている人は
とりあえず査定してみてはいかがでしょうか?

 

逆に、気持ちが変わるかもしれませんよ!
売りたくなくなるかも。

 

私んとこはYAMAHAのやつだったんですけど、一旦手放す決心をしました。
でもね、

 いつか買い直すぞって、やっぱり思ってしまいました(ToT)/~~~

 

売る以外には、譲る、捨てる、誰かに預ける、下取ってもらう、とか考えられますけど、
下取りは「次のを買う」ことが前提だし、譲るとか預けるとかも時間がない時はなかなかうまくいかないですよね。

 

同じ悩みの人も多いと思いますけど、査定してみることで次の一歩へ進めたら私も嬉しいです!